Monthly Archives: 9月 2015

ダイエットは甘いものを食べられないという、大きなストレスとの戦いでもあります。特に女性はスイーツが大好きなので、食べられないのは辛いばかりです。しかし低カロリーのダイエットスイーツを選ぶことで、そんな悩みも解消です。ヨーグルトやフルーツを使ったスイーツで、甘いおやつも堪能してしまいましょう。

例えばミックスベリーやヨーグルトを使ったパフェは、低脂肪でカロリーも低いスイーツとして、ダイエット中でも食べることができます。プレーンの無糖ヨーグルトには、少しだけはちみつを加えて甘味をつけます。大きめのグラスに、ヨーグルトを入れて、いちごを入れ、シリアルを少し重ねて、ブルーベリーをのせて、ヨーグルトを重ね、グラノーラをのせて、ラブベリーをのせます。ヨーグルトフルーツパフェは、自分で簡単にできますから、ダイエットのお供にしてもいいでしょう。

ダイエットスイーツは、ほかにもいろいろあります。豆腐で作るアイスとか、いちごをトッピングした豆乳フラン、ハチミツ豆乳プリンなども低カロリーで、ヘルシーなスイーツになります。甘味には自然のフルーツの甘味や、フルーツなどの天然の甘味を活かすといいでしょう。精製された白い砂糖は控えます。

キムチを使ったダイエットも、おいしく食べながらできる方法です。納豆キムチダイエットは、1日に1食を置き換えるだけでできる方法です。キムチと納豆のコンビネーションにより、体内における新陳代謝の活性化に役立ちます。キムチだ毛を食べてもいいですが、納豆と合わせることで、美容効果もさらにパワーアップさせることができます。キムチと納豆の組み合わせは、やってみるとかなり美味しいので、続けやすいコンビです。